出前授業報告Vol. 15

投稿日:

2014年3月21日 江戸川区子ども未来館

  • タイトル: オーロラのふしぎ~宇宙からやってくる電波を感じよう~

  • 講演者: 佐藤由佳(極地研 PD)、田所裕康(東京工科大 助教)

  • 参加人数: 小学生3~6年生14名、保護者数名

  • 講演時間: 1時間30分(14:00-15:30)

昨年度に引き続き、東京都江戸川区の子ども未来館の特別企画、および、全国オーロラ講演会2013の一環として出前授業を実施しました。 前半30分はオーロラと電波についてのお話とクイズを行い、その後、簡易ラジオ作りの工作をしました。 工作では、悪戦苦闘しながら懸命に取り組む姿が見られ、完成後に音が聞こえたときには「聞こえた、聞こえた!」という元気な声を聞くことができました。 事後アンケートでは、「オーロラからも電波が出ることや、宇宙ではいろいろな電波が出ていることが初めてわかった」、「オーロラで発電ができないのか」といった様々な感想が寄せられ、少人数ながら充実した会とすることができました。 江戸川区子ども未来館の稲垣様には、準備や広報の面などで大変お世話になりました。 この場をお借りして御礼申し上げます。

vol15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。