出前授業報告Vol.37

2021年2月26日

長野県飯山高等学校

SSH探求講演会(オンライン)

「大学での生活と研究

~地球磁気圏におけるプラズマ波動によるオーロラ電子散乱~」

  • タイトル: 「大学での生活と研究~地球磁気圏におけるプラズマ波動によるオーロラ電子散乱~」

  • 講演者: 石澤元気(東北大・修士2年)

  • 質疑参加者:吹澤瑞貴(東北大・博士2年)、村瀬清華(総研大・修士2年)、川村美季(東北大・修士1年)、北村成寿(東京大・特任研究員)、※深見岳弘(東北大・修士1年)※研究室後輩

  • 参加人数: 17名

  • 講演時間: 30分+質疑応答約30分 (12:50-13:50)

スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の活動の一環としてオンラインでの講演依頼を頂いた。講演者が飯山北高校(統合により飯山高校に改名)のOBという事で自身の経験を交えながら、大学での生活や研究に関する講演を行った。研究や科学をより身近に感じてもらえるように、動画を用いながら脈動オーロラなどの現象を紹介した。質疑では講演者の他にもSTEPLEのメンバーにご参加頂き、様々な視点からの意見を高校生に届ける形となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。