出前授業報告Vol.30

2019年6月8日

私立高知学芸高等学校

・タイトル: 「理系大学・大学院への進学〜受験から大学生活まで〜」

・講演者: 田所裕康(武蔵野大学・講師)

・参加人数: 50名

・講演時間: 15分 (12:00-12:15)

 講演者の母校である私立高知学芸高等学校(高知県)で講演を行いました。訪問校での講演は2010年12月23日以来の2回目でした(http://sgepss.org/steple/demaelecreport-vol-3/)。対象は高校1年生の1クラスでした。講演内容は、SGEPSSの研究概要、自身の大学生活・受験経験に関してでした。講演時間は15分と短かったですが、対話形式で講演を行ったため時折笑いも交えた和やかな講演となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。